事務所ブログ

2018年4月18日 水曜日

ゴールデンウィーク期間中の営業について

 ゴールデンウィーク期間中(4月28日~5月6日)の営業については、次のとおりとさせていただきますので、よろしくお願いします。

 通常営業:5月1日(火)、5月2日(水)
 休業日:4月28日(土)~4月30日(月)
     5月3日(木)~5月6日(日)
 
 お客様にはご不便をおかけしますが、何卒、よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所 | 記事URL

2018年2月26日 月曜日

【相続・遺留分】「判例時報2355号」に掲載されました!

「判例時報」という雑誌は、実務上、意義のある裁判例などを紹介する判例雑誌で、裁判所や弁護士などの法律実務家や研究者など多く法律関係職の方が参考にしている実務誌です。

 その「判例時報2355号(平成30年2月21日号)」に当事務所の弁護士が扱った裁判例が紹介されました。
 相続の分野のうち、遺留分に関するものです。
 先例も少なく、今後の実務に参考になる裁判例であると評価されたと理解しています。

 相続の中でも、「遺留分」については、法律や裁判例も難解でわかりにくい分野ですが、当事務所としては研究・経験を重ねており、得意分野の1つとなります。

 当事務所では、単に教科書に書いてある知識を実践するというのではなく、その知識をベースに1件1件、事案に応じた最善の解決を目指しています。

 この裁判例が示した紛争解決の基準が、遺留分をめぐる社会的な課題の解決に資することとなれば幸いです。

 遺留分は、遺言によってもくつがえせない権利なので、対立が起こりやすいとも言えます。
 横浜・関内で、相続とりわけ遺留分に関することでお悩みの方、まずは一度、弁護士による法律相談をお勧めします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所 | 記事URL

2018年1月 5日 金曜日

開業4周年を迎えました!

 新年明けましておめでとうございます。
 弁護士の星原正明でございます。

 横浜・関内の地で当事務所を開設して4周年を迎えました。
 弁護士としては、9年目になります。
 これもひとえに皆様のおかげと感謝しております。
 事務所開設5年目の本年も皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同、力を合わせて頑張りたいと思いますので、何卒、よろしくお願い致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所 | 記事URL

2017年12月 4日 月曜日

年末年始の営業について

 皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、年末年始の営業についてですが、冬季休業期間を

平成29年12月28日(木)~平成30年1月4日(木)

 とさせて頂きます。

※新年の営業は1月5日(金)からとなります。
 ご不便をおかけしますが、何卒、よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所 | 記事URL

2017年8月30日 水曜日

【相続・遺産分割】分割協議を放っておくと・・・

「父が亡くなり、相続の手続をしようと思っています。しかし、相続人の1人が印鑑を押してくれず、手続に協力してくれません。遺産分割に期限はないみたいなので、このまま放っておくしかないでしょうか・・・?」

 確かに、遺産分割に期限はありません。だからといって、手続を進めないでいると故人の預金などを引き出せないので、放置しておくことはお勧めできません。

 さらに、不都合なことも起こりえます。
 例えば、手続をしないでいたところに相続人の1人が亡くなってしまった場合です。
 このような場合、また相続が起きた、ということになります。ですので、その方に相続人が何名かいれば、話し合わなければならない相続人が増えることにもなります。
 手続がどんどん複雑になってしまうわけです。
 
 必要な手続は速やかに進めるのが得策だと思います。 

 横浜・関内で、相続・遺産分割協議でお困りの方、まずは一度、弁護士による法律相談をお勧めします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所 | 記事URL

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30