事務所ブログ

2015年5月18日 月曜日

【相続・遺産分割】生命保険金があるようですが・・・

「これから遺産分割協議をしようと思います。被相続人は生命保険を契約しており、保険金が受け取れるようなのですが、どうなるのですか?」

 保険金受取人が誰かを確認することになります。受取人が、相続人の1人に指定されていれば、その方が自分の固有の権利として保険金を請求することができます。
 この場合、被相続人の遺産にはならないので、遺産分割の対象にはなりません。

 他方で、被相続人が保険金受取人となっている場合には、遺産として扱われます。

 横浜・関内で、相続・遺産分割協議でお困りの方、まずは、弁護士法律相談を受けることをお勧めします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31