事務所ブログ

2014年8月26日 火曜日

未払い残業代請求の初回弁護士法律相談でお持ちいただく資料

 未払い残業代請求の法律相談の際、どのような資料を持って行けばいいか、ご説明したいと思います。

 基本的に、弁護士初回法律相談では、お客様のお話を丁寧におうかがいしますので、資料をすべて用意しておかなければいけない、ということはありません。
 お手元に給与明細があれば、お持ちいただければ、ご相談がわかりやすくなるかとは思います。
 法律相談では、勤務状況、勤務の実態などについておうかがいさせていただくことになります。

 もっとも、法律相談後、受任して手続を進めていくとなると、①タイムカードや業務日報など労働時間がわかる客観的な資料、②給与明細などが必要になってきます。
 その他、③源泉徴収票、④事前に会社と残業代請求の交渉をしていて、その時のやり取りがわかる資料があれば、その資料、⑤労働条件などが記載された書類があれば、その書類などをお持ちになっていただくことになろうかと思います。

 あとは、手続を進める上でどのような資料が必要か、個々のケースごとにご説明させていただきます。

 横浜・関内で、残業代請求でお悩みの方、一度、弁護士による法律相談を受けることをお勧めします。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 星原法律事務所

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31